2016年04月11日

早稲田大学の入学式から桜満開の神田川へ

 春の夕方、早稲田駅からその先の神田川まで散歩してみました。

 早稲田駅から都電荒川線に乗って向原まで10分、
 向原駅で降りて歩くと当所池袋オフィスなので、
 当所新宿オフィスから夏目坂を下って早稲田大学を抜け、
 早稲田駅までのコースはもう何回も行き来しているのですが、
 この時期、神田川の方にでるのは初めてでした。
 
 大隈講堂の一歩手前の早大通りの花桃が満開でした。
 当所の前にある枯れ木のような花桃とは違います。
GEDV0030.JPG

 いつもいない交通整理員がものものしいと思ったら
GEDV0070.JPG

 本日は、早稲田大学の入学式でした。
GEDV0034.JPG

 大隈講堂前にある喫茶店「ユニカフェ125」
 (今回のブログを書く際に調べてみて初めて店名を知りました)。
GEDV0037.JPG

 神田川にかかる最寄りの橋に入ったら、両サイドを覆う満開の桜に遭遇しました。
GEDV0038.JPG

GEDV0058.JPG

 桜の花びらが川沿いに流れていきます。
GEDV0040.JPG

 リバーサイドを歩いてみることにしました。
GEDV0043.JPG

 なかなかの絶景が続きます。
GEDV0044.JPG

GEDV0041.JPG

GEDV0045.JPG

GEDV0048.JPG

 上の画像の川面の真ん中に泳いでいる鴨がいます(アップすると、このように)
GEDV0047-2.jpg

 川沿いの策に、早稲田川柳会の川柳が延々と貼ってありました。
GEDV0049-2.jpg

GEDV0050-2.jpg

GEDV0052-2.jpg

GEDV0051-2.jpg

GEDV0053-2.jpg

GEDV0054-2.jpg

GEDV0055.JPG

GEDV0056.JPG

 そして「面影橋」に。何の変哲もない橋です。
GEDV0062.JPG

 名前の由来もきちんと説明されています。
GEDV0060-2.jpg

 早稲田駅から面影橋駅まで歩いて15分、
 今度は面影橋駅から早稲田駅まで都電で帰りました。
GEDV0066.JPG

 チンチンのドア開閉音を聴いての都電からの景色もおつです。
GEDV0067.JPG

 都電早稲田駅を後にして、家路につきました。
GEDV0069.JPG











posted by Dausuke SHIBA at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174867617
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック