2016年04月24日

Be-B=和泉容ライブ(2016-4-10)

 この日は、昼間にプロパフォーマ―の関井君の出演舞台を鑑賞し、
 その後、Be-Bこと和泉容さんのライブを聴きにいきました。

 あの、結果的に舞台→ライブのはしごをしてしまいましたが、
 あくまで、仕事の合間に行ってますので、仕事はサボってません。

 Be-Bさんは、昨年閉店した事務所近間の居酒屋「よりみち」記事で、
 「よりみち」にフラッと入ってきた美人ロックシンガーです。

 美人を観ながらお酒を呑むのが何よりの楽しみなのですが、
 実際の彼女の歌も聴かねばと思いつつ、
 今年の1月の絶好の機会を風邪で寝込んで逃してしまいました。

 関井君の舞台から夕方には戻れたので、
 Be-Bさんのライブ予定でも確認してみるかと思って、
 BeBさんのブログを見たら、今晩は中野で行うとのことなので、
 急遽出かけました。

******

 場所は、中野駅前のふれあいロード沿いの高級Rock-Bar「JET BAR」。
GEDV0096.JPG

 通り沿いから狭い入口に続く階段を上った2Fで、
 いかにも怪しい、いや、妖しい雰囲気です。
GEDV0097.JPG

 店内は、以外にも綺麗で高級Rock-Barにふさわしい佇まい。
 後姿の髪の長い女性がBe-Bこと和泉容さんです。
GEDV0098.JPG

 Be-Bさん以外は、どなたが店員で、どなたがスタッフで、
 どなたがお客さんか判然とせず
 (かくいう私も一体何者?という感じでしたが)
 開演時間の7:30が過ぎても、当のBeBさんがおしゃべりの渦中にいて、
 何ともアバウトな雰囲気がよかったです。
GEDV0100.JPG

 まさか、今日はBe-Bさんを囲む会で、ライブ抜きか、
 と一瞬思ったのですが、店内を見回すと、天井近くに、
 ちゃんと案内が。
GEDV0113.JPG

 ステージも用意されているので、安心しました。
GEDV0099.JPG

 「Be-Bさん、振り向いて」とお願いしたら、
 何とも自然に、憂い顔のポージング。
GEDV0095-2.jpg

 ようやく、準備にはいりました。
 今回は、パーカッションの相棒が助っ人で参加とのことでした。
GEDV0102.JPG

 第1部開演です。
 さすがに、ワンショット、ワンショット決まっています。
GEDV0103.JPG

GEDV0104.JPG

GEDV0105.JPG

 チャージ300円、ウィスキーのロックのダブルが1000円と
 高級Rock-Barとは思えない手頃なお値段。
 BeBさんのリクエスト可能な曲リストを手元に聴き入ってました。
GEDV0118.JPG

GEDV0106.JPG

GEDV0107.JPG

 第一部が終わり、休憩に。
GEDV0109.JPG

 お客様方もくつろいでいます。
GEDV0111.JPG

 店内のポスターは1960〜1980年代。
 やはり、この頃のロックはシンプルでよかったかな。
GEDV0116.JPG

 Be-Bさんは、英語、仏語、一部アジア言語と日本語で対応できます
 とのことでしたので、
 カーペンターズまでのRockしか対応できない私の嗜好と重なる
 貴重な隙間ということで「あなたのとりこ」(勿論シルビーバルタン)
 をリクエストしました。

 「あなたのとりこ」のどこがRockか、
 と思われる向きもあるかもしれませんが、
 ご一緒した、Be-Bさんのファンクラブの筋金入りメンバーが、
 「あれ? 今日は俺リクエストしてないのに?」
 と叫ばれており、同じ嗜好の同胞がいるのだと安心しました。

 Be-Bさんも、アルコール燃料が充填され、気合いが入ってきました。
GEDV0112.JPG

 第2部の始まりです。
GEDV0115.JPG

GEDV0114.JPG

 私も、かぶりつきの席に移動して、気合いを入れて撮影しています。
GEDV0117.JPG

 英語訛りの仏語Rock調の「あなたのとりこ」
 かわいらしくてよかったです。
GEDV0124.JPG

GEDV0123.JPG

GEDV0125.JPG

******

 第1、2部合せて2時間近い熱唱、ありがとうございました。
 楽しいひと時を過ごせました。

 帰り際、階段を下りていると、2階から顔を覗かせたBe-Bさんが、
 「緑のカーデガン素敵です♡♡♡」と言って下さいました。

 すいません、高級Rock-Barに場違いな、
 お昼の恰好のまま行ってしまい。

 1日の間に、舞台のヒロインと美人ロックシンガーに褒められて、
 私のおめでたい日曜日は終わったのでした。




 
posted by Dausuke SHIBA at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175024678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック