2016年07月03日

Be-Bミニライブとフレンチシェフ誕生パーティ(2016-6-26)

 1〜3月がやけに忙しく、
 4月に息を吹き返してまとめ書したのですが、
 5〜6月がまたもや忙しく、
 ブログの更新がパッタリと止まってしまいました。

 6月末に息を吹き返したところに、
 美人ロック歌手のBe−Bから、
 6月26日にフランス料理店に来ないかとのお誘い。

 生き返ったところにデートの誘いとは渡りに船と、
 おニューのブレザーを着込んでいそいそと出かけました。

 場所は、埼玉県東村山市栄町のフランス料理店
 『ラ・フルール・ド・セル』

 西武新宿線久米川駅が最寄りの駅とのことで、
 西武新宿線での初めての遠出となりました。

 大昔、花王栃木研究所で研究開発をしていたことがあり、
 浅草発の東武伊勢崎線はよく利用していましたが、
 新宿発の西武新宿線も少し走ると景色がローカルになって趣があります。

 久米川駅から歩いて5分。
 Be−Bの友人も結構来ていると聞いていましたが、
 うまくいけばBe−Bと差し向かいで、
 フランス料理フルコースを静かな雰囲気で楽しめるか、
 と下心満載で到着したところ、エ、エ、エ、エ、・・・
 雰囲気全然違う・・・
KC3B0226.JPG

 西武新宿線沿いの住宅街。
 低層階ビルの1階のこじんまりとしたレストランの
 窓とドアを開放しての完全立食パーティでありました。

 Be−Bがお友達と立ち話をしていたのを見つけたので、
KC3B0242.JPG
 「この感じだとライブもやるの?」と聞いたところ、
 「そう、もう一組がメインだけど、私もやりますよ。
  今日は、レストランスタッフも兼ねるから、忙しくてごめんね。
  ゆっくり楽しんでいってね」

 ガチョーン、という感じでしたが、飲んで食べて聴いて見て楽しもうと
 気持ちを切り替えました。

******

 オードブル中心でしたが、これがとても美味しく、
 飲み放題のこれもやや濁った美味しい白ワインを飲みながら、
 ブラブラしていたら、いい具合に出来上がってきました。

KC3B0230.JPG

 日曜日の昼下がり、出席者が気持ちよくなってきた頃に、
 Be−Bが話していたメインの男女デュオによる、
 1960〜1980年代懐かしのアメリカンポップスを中心にした
 楽しい演奏が始まりました。

KC3B0224.JPG

 このレストランは、
 B−Beが久米川に住んでいた頃の、
 不良飲み友達であったフランス人のエリックさんが、
 美しい日本人の奥様と共に始めたそうで、
 毎年6月26日は、シェフであるエリックさんの誕生パーティとして、
 店を開放しているとのことでした。

 シェフのエリックさんはこの方です。
KC3B0231.JPG

 エリックさんが調理しているのは、チーズフォンデュで、
 このような機械で作ります。
KC3B0233.JPG
 左下の三日月形はチーズで、
 弦の部分を覆うようにしているトウモロコシの棒のようなものが電熱器です。
 電熱器で、三日月の弦の部分を5分ほどかけて溶かす間、
 エリックさんが煙草を吸いながらじっくりと待っています。
 そして、やおら電熱器をどけて、溶けた三日月の弦の部分を削りとって、
 下に置いたチーズの入った皿に溶けたチーズを流し落として、
 一丁あがりです。

 エリックさんのマイペースの調理に、長い列をつくって皆気長に待ち、
 かくいう私も30分待って、チーズフォンデュにありつけました。

 そうして時間を潰していたら、いよいよ、Be−Bの出番。
 今日は、フレンチポップスから入って、ロックへの流れでした。
KC3B0234.JPG

 エリックさんの息子さんの、
 たぶんガールフレンドであろう可愛らしいフランス人の女の子が、
 Be−Bと一緒に盛り上がっていました(Be−Bの美脚が眩しい)。
KC3B0237.JPG

 この女の子、日本語がペラペラで、ハンサムなお父さんに、
 「おとうさん! 今日はどうするの!」
 とそのままの日本語でおしゃまを言っていたのが本当にかわいらしかったです。

 Be−Bのライブには、
 追っかけの親衛隊おじさま達がいつも応援に駆け付けており、
 私が4月の中野のジェットバーで見かけた方々も大勢いらっしゃいました。
KC3B0238.JPG

 この日は、奥様の家族が受付をされ、
 80歳には見えないお父上が玄関横に出ずっぱりで
 頑張っていらっしゃいました。
KC3B0225.JPG

 KC3B0251.JPG
 左奥に奥様のお父上が佇んでいます。

 日曜日の明るいうちから飲んだくれるというのは気持ちがいいものです。
KC3B0243.JPG

 フィッシュペーストで作られた豚さんは、
 可哀想に、鼻がほとんど削られ食べられてしまいました。
KC3B0228.JPG

 またまた、男女デュオの出番です。
KC3B0229.JPG

 1980年代のディスコの名曲が始まると、老若男女、多国籍の人種が踊りだしました。
KC3B0240.JPG

 夜も更けてきました。
KC3B0254.JPG

KC3B0252.JPG

 エリックさん特製の肉料理が出されました
 (私はもう満腹で入りませんでした。残念)。
KC3B0244.JPG

 そしてクライマックスは、やはりエリックさん特製のケーキ
 (これは別腹でなんとか。舌がとろけるかと)。
KC3B0247.JPG

 エリックさんとそのご家族、誕生日おめでとう!
KC3B0249.JPG



 


 

 



posted by Dausuke SHIBA at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台・ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175922104
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック