2016年02月27日

知的財産セミナー「商店経営に役立つ知的財産ミニ講座」(2016年3月22日)で講師を務めます

 大田区/弁理士会(関東支部)主催の表記の知的財産セミナーが下記要領で行われます。

●「商店経営に役立つ知的財産ミニ講座
 (第1部)東京オリンピックのロゴ・マーク等の知財管理(講師:柴弁理士)
 (第2部)繁盛店を支えるブランディングの基礎と活用(講師:瀧本弁理士)
 (講演後)質疑応答、名刺交換会、無料相談
●日時:2016年3月22日(火)18:00〜20:10
●場所:大田区産業プラザPiO 2F(biz BEACH CoWorking「最新情報」参照)
●定員:30名(座卓)(さらに椅子40席を用意します)
●無料

 東京オリンピックのロゴ等は「(公益財団法人)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」が厳重に管理していますが、複雑な知的財産制度にもとづいているため、管理基準が非常に解り難いものになっています。
 そこで、組織委員会のホームページ情報を知的財産制度と関連付けて、わかり易く解説してみることにしました。

 ブログ本体のこれまでの記事も参考になります。
東京オリンピックは何故盛り上がらないのか(オリンピックのロゴ等の知的財産の観点から)
2020年東京オリンピック関連の出願・登録商標一覧
「五輪」及び「互輪」は「オリンピック資産」か?

 どうぞ、お気軽にご来場ください。
posted by Dausuke SHIBA at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー

2015年11月28日

「商店街のための知的財産ミニ講座」(2015年11月20日)実施報告

 去る2015年11月20日、大田区産業振興協会/弁理士会共催の知的財産セミナーで、講師として「商店街のための知的財産ミニ講座」を講演させていただきました。
 ご多忙のなかご来場いただいた皆様、講演会場でのホームページの上映にご快諾いただた戸越銀座銀六商店街振興組合の亀井哲郎理事並びに武蔵小山商店街振興組合の尾村優太事務長・平岡健一係長、そして、多大なサポートをいただいた大田区産業振興協会スタッフの皆様と大田区商店街連合会の河野玄事務局長には、深く感謝申し上げます。
******
 講演当日の夜、ご招待していただいていたパーティで、何と、コロッケさんにお目にかかることができ、ツーショット写真を撮らせていただきました。
 この上ない講演のご褒美となりました。
******
 当日の講演とコロッケさんとのツーショット写真を「特許の無名塾」(Articles)にも載していますのでお立ち寄りください。
IMG_4114.JPG

KC3B0112.JPG

posted by Dausuke SHIBA at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー