2019年07月28日

知財テーマブログの最新記事:オリンピック関連登録商標の異議申立と違法ライセンス疑惑の狭間で(7):『五輪』は何故商標登録されたのか(その1)

 私の知財テーマブログに、
 『『五輪』は何故商標登録されたのか(その1)
 を掲載しました。

 今回から、
 私が行った『五輪』商標登録に対する異議申立の内容を説明しようと思いますが、
 実際に特許庁に提出した異議申立書の順序に沿って説明すると、
 恐ろしく難解な話になりますので、
 まず、今回、特許庁が『五輪』を何故商標登録したのかについて説明します。

 これだけでも十分に難解な話かもしれませんが、
 パズルを解く感覚で読んでいただければと思います。
posted by Dausuke SHIBA at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年07月21日

知財テーマブログの最新記事:オリンピック関連登録商標の異議申立と違法ライセンス疑惑の狭間で(6):『五輪』商標登録に対して異議を申し立てた理由

 私の知財テーマブログに、
 『オリンピック関連登録商標の異議申立と違法ライセンス疑惑の狭間で(6):『五輪』商標登録に対して異議を申し立てた理由
 を掲載しました。

 商標登録異議申立などという制度は、
 おそらく、知的財産関係者以外の方には全くピンとこないと思いますし、
 弁理士が何でそんなことをするのだろうと訝しがる方もいそうなので、
 それほど怪しげなことではなく、
 特許庁が公募するホワイトな制度であることを説明してみました。
 
posted by Dausuke SHIBA at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2019年07月07日

知財テーマブログの最新記事:オリンピック関連登録商標の異議申立と違法ライセンス疑惑の狭間で(5):IOCファミリーによるアンブッシュ・マーケティング規制の不毛

 私の知財テーマブログに、
 『オリンピック関連登録商標の異議申立と違法ライセンス疑惑の狭間で(5):IOCファミリーによるアンブッシュ・マーケティング規制の不毛』を掲載しました。

 ここまでの4回の連載をまとめ、現在、IOCファミリーによって行われている
 悪名高い「アンブッシュ・マーケティング規制」が、
 いかに低次元で、我国の社会に何ら寄与しない不毛な活動かを考察してみました。

 違法ライセンスを公然と進めている立場で、
 他人の善意の行為に口を出すというのは、いったいどういう神経なのか、
 ということに尽きると思います。
posted by Dausuke SHIBA at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ